カテゴリー:シャンプー・トリートメント

インバス・アウトバストリートメント

カテゴリー/ シャンプー・トリートメント |投稿者/ INKSTONE
2021年11月23日

洗い流すトリートメントは

インバストリートメント

洗い流さないトリートメントは

アウトバストリートメント

 

難しそうですけど

インバスはお風呂の中

という意味で

アウトバスはお風呂の外っていう

意味です

どっちがいいとかじゃなく

目的が違います

こんな感じです

 

洗い流すトリートメントは

・たんぱく質を髪の内部まで浸透させてコーティング

・濃厚で効果が高い

・保湿・コーティング

・柔らかい手触り・クセをおさえたい・ハリコシを出したい

DSC_1508

洗い流さないトリートメント

パサつきをおさえたい、ツヤを出したい、サラサラにしたい

・コーティング・保湿

・ドライヤー・紫外線から保護

DSC_1506

目的に合ったものを

選ぶことです

どちらもつけすぎは

注意です

髪が重くなりすぎたり

べたついたりします

洗い流さないトリートメントだけ

つけてれば

それでいい・・

は間違いです

 

両方使ってもいいですし

どちらかを選ぶ場合は

洗い流すトリートメントをした方が

いいですね

ありがとうございました

   We love you  

      インクストーン

 

インスタグラム

http://www.instagram.com/inkstone5/?hl=ja

ユーチューブ

http://www.youtube.com/channel/UCqmeSJ3gWLusGx0MvWDTpdg/videos

フェイスブック

http://www.facebook.com/inkstone.jp

 

静電気予防対策

カテゴリー/ シャンプー・トリートメント |投稿者/ INKSTONE
2021年11月19日

湿度が40%以下になると

静電気が起きやすくなります

髪が

静電気を帯びて

アホ毛に

見えたりしますよね 

 

ガソリンスタンドでも

気お付けましょう

髪の

表面のキューティクルは

もともと油分を持っていますが

ブラッシングをやりすぎると

摩擦で取れることもあります

 

ヘアカラーやパーマ

矯正・ブリーチも同じです

自分でできる対策は

・部屋の保湿・髪の保湿・保湿成分をつける

あらいブラシでとかす

です

髪にも顔にも

つけれるマイナスイオンは

こちら

DSC_1593

肌の保湿と同じくらい

髪も保湿しないと

乾燥してしまいます

保湿作用のあるものを

乾かす前か乾かした後につける

のもありですね

 

洗い流さないトリートメントは

こちら

DSC_1506

髪に

オイルをつけてもいいですが

ブリーチとかをしてなければ

必要ないと思います

つけすぎるとオイル毛になります

個人的には

おすすめしません

 

おすすめのブラシは

スケルトンブラシ

こちらです

DSC_1566


DSC_1565

カマキリみたいなブラシですけど

これが最高です

タッチもやわらかく

毛先が球になっているので

とかしてもいたくないし

ブローにも使えます

安価でかたいスケルトンブラシは

痛いので注意ですね

 

超おすすめはこちら

とかしてるだけで気持ちいい

クッションブラシ

DSC_1568

ちょっと使いこんでますけど

ゴムがクッションになっているので

これ以上気持ちのいいブラシは

ないです

DSC_1569

ブラシは

美容室で購入した方が柔らかさとか

気持ちよさが違うのでいいと思います

一度購入したらずっと使えます

ありがとうございました

   We love you  

      インクストーン

 

インスタグラム

http://www.instagram.com/inkstone5/?hl=ja

ユーチューブ

http://www.youtube.com/channel/UCqmeSJ3gWLusGx0MvWDTpdg/videos

フェイスブック

http://www.facebook.com/inkstone.jp

シャンプーで変わる頭皮環境

カテゴリー/ シャンプー・トリートメント |投稿者/ INKSTONE
2021年11月13日

新しいシャンプーが出ると

ちょっと買ってみたくなる?

意外と多いかもしれませんね

DSC_1512

シャンプーを変えたのが原因で

頭皮の状態が変化する?

結論 変化します

 

頭皮に優しいアミノ酸シャンプー

頭皮に優しいオーガニックシャンプー

傷んだ髪用

染めてる髪用

洗浄力の弱いギシギシしないシャンプー

DSC_1507

単純に洗浄力が弱い

弱いから油分が落ち切らないから

きしまない

結果

汚れが落ち切らない

そんな感じです

適度な洗浄力のシャンプーは

新陳代謝が良くなり

毛穴の詰まりも無くなり

逆に

少し皮脂分泌が増えたりします

キレイに洗えた結果

毛穴の詰まりが解消し

皮脂分泌が増える

なので

シャンプーを変えると頭皮環境も

変わりやすいってことですね

DSC_1507

シャンプーを変えて合わない場合は

湿疹・かぶれ・炎症を起こしたりします

そんな時は

前のシャンプーの戻してみましょう

頭皮環境の皮脂分泌は

食生活などの生活習慣や

ホルモンバランスなどでも

微妙に変化してる感じです

DSC_1508

どうしたらいいか

自分に合った洗浄力のシャンプーを

探すしかないですね

結構 難しいことですよね

 

難題は

頭皮に合った洗浄力を選ぶか

髪の傷みに合った洗浄力を選ぶか

個人的には頭皮に合ったものを

おすすめします

 

毎日使っていて

フケ・かゆみ・湿疹・かぶれや

炎症などがなければいいと思います

毎日二度洗いして

頭が臭くない・かゆくなければ

それでいいと思います

どんな高価なシャンプーを使っても

どんなキャッチコピーが書いてあっても

髪が健康になったり・髪質が変わったり

抜け毛・脱毛・育毛効果は

残念ですけどないんです

でも

頭皮はきれいにしておきましょう

ありがとうございました

   We love you  

      インクストーン

 

インスタグラム

http://www.instagram.com/inkstone5/?hl=ja

ユーチューブ

http://www.youtube.com/channel/UCqmeSJ3gWLusGx0MvWDTpdg/videos

フェイスブック

http://www.facebook.com/inkstone.jp

 

 

トリートメント・コンディショナーの差

カテゴリー/ シャンプー・トリートメント |投稿者/ INKSTONE
2021年11月09日

トリートメント・コンディショナー・リンスの

定義は統一されてないのが

現状だと思います

 

大雑把に

・トリートメントは髪の内部に浸透・コーティング

・コンディショナーは髪の表面をコーティング・保湿作用

・リンスは髪の表面をコーティング

昭和の時代は

トリートメントして髪の内部に浸透させて

リンスしてトリートメントの流出を

防ぐイメージですね

 

平成の時代は

毎日コンディショナーしてたまに

トリートメントですかね

 

令和の時代は

何でもありですね

 

 

お客様は

リンス・コンディショナー・トリートメントの

境目が曖昧になってきてるから

わかりませんよね

 

リンスは英語で 

すすぐ・流す という意味で

それが

そのまま浸透したらしいです

アメリカでは

基本コンディショナーかトリートメントすね

 

じゃぁ何を使えばいいのか? 

個人的意見です

☆毎日シャンプー2度洗い

☆毎日トリートメントだけ

です

 

美容室には

3日に1回・1週間に1回用の

トリートメントもあります

DSC_1493

市販のものは

シャンプー・コンディショナーで

セットの物が多いらしいですけど

見たことないのでわかりません

コンディショナーしたくなければ

トリートメントだけ別に買って

使うのもありですね

 

セットで買ったコンディショナーを

使いたくなければ

柔軟剤のかわりに使うと

いい匂いがして

結構いい感じに仕上がります マジです

 

何かトラブっても責任は持てませんww

DSC_1507

基本的に

安価なトリートメントをしても

どんな高価なトリートメントしても

傷んだ髪は治りません

それ以上悪くしないために使う

が正解です

 

いろんな物を髪につけても

シャンプーしたら落ちます

つけすぎたら

逆に傷むものもあります

・・・

ありがとうございました

   We love you  

      インクストーン

 

インスタグラム

http://www.instagram.com/inkstone5/?hl=ja

ユーチューブ

http://www.youtube.com/channel/UCqmeSJ3gWLusGx0MvWDTpdg/videos

フェイスブック

http://www.facebook.com/inkstone.jp

 

 

 
Top