白髪染めとおしゃれ染め

カテゴリー/ ヘアカラー |投稿者/ INKSTONE
2022年08月25日

白髪染め(グレイカラー)も

おしゃれ染め(ファッションカラー)も

同じヘアカラーです

 

「白髪染めは別物?」

それ たぶん 

ばーちゃんがつくった

都市伝説です

DSC_1472

白髪染めは

色素が多く入っているから白髪が染まる

おしゃれ染めは

白髪染めより色素量が少ないから

白髪は染まらない

ただそれだけの違いです

 

薬剤の成分は

大雑把にこんな感じです

DSC_1340

白髪染めの

色素が多いのが見てわかると思います

 

薬剤も

1液は違いますけど

2液は同じものを使用します

髪の傷みぐあいも同じです

 

「白髪染めの方が傷む」

それも

都市伝説です

美容室のカラー剤は

番号で明るさが決まっています

 

市販のカラー剤の番号とは

別です

明るく染めれば染めるほど

傷みます

それだけです

DSC_1254

白髪の割合が

多ければ多いほど

染まりは薄くなります

(暗い)4番⇔9番(明るい)

DSC_1471

白髪染めにも

白髪がきれいに染まる限界があって

メーカーにもよりますが

9番ぐらいまでです

ヘアカラーのレベルスケール

白髪染めなのか

おしゃれ染めなのか

美容師でも見ただけで

すべて判断できません

根本が伸びて

白髪が見えてるから白髪染め

と判断するだけです

 

白髪染めを使わないで

ハイライトでボカシたり

明るめの色でボカシたり

方法はありますけど

何をやっても

伸びた根本は白髪です

 

白髪をきれいに染めたければ

白髪染めでいいと思います

美容師が教えてあげないと

お客様はわかりませんよね

 

ありがとうございました

  We love you 

     インクストーン

 

インスタグラム

http://www.instagram.com/inkstone5/?hl=ja

ユーチューブ

http://www.youtube.com/channel/UCqmeSJ3gWLusGx0MvWDTpdg/videos

フェイスブック

http://www.facebook.com/inkstone.jp

 

 

 次の記事へ >>
 
Top