白髪が染まるの明るさ

カテゴリー/ ヘアカラー |投稿者/ INKSTONE
2021年11月21日

グレイヘア(白髪染め)には

白髪がきれいに染まる明るさに

限界あります

 

グレイヘア(白髪染め)の

チャート(色見本)のサンプルです

DSC_1472

単純に

白髪の量によりますが

白髪がきれいに染まるのは

メーカーにもよりますが

8番ぐらいまでです

 

8番より明るい9番以上だと

白髪はちょっと薄染まり

きれいに染まらない可能性があります

薄染まりの感じですね

暗い色と明るい色を混ぜて

8・9レベルに染める方法もありますが

傷みは強くなります

DSC_1471

8番の明るさで染めても

白髪の量が増えれば増えるほど

染まりは薄くなります

染まりが薄くなってきたら

番号を

7番・6番と落としていくのが基本です

全体的には

暗くなっていくイメージになります

 

根本だけを染める場合は

毛先は退色して明るくなります

根本はキレイに染めて全体は明るく

それもありですね

個人的にはおすすめです

 

大雑把に

白髪染めの仕組みは

白髪染めの方が

色素が多く入っている

こんな感じです

DSC_1537

同じ6番の明るさで染めても

おしゃれ染めよりも白髪染めの方が

色素が多く入っている

だから白髪が染まる

それだけです

こちらもどうぞ

白髪染めとおしゃれ染め

おしゃれ染めは

白髪に色が入らないので

白髪をきれいに染めたければ

白髪染めを選択した方がいい

ということになります

日本人の平均的な髪の明るさは

4番か5番

6番で染めたとしても外に出たら

充分染めてるように見えます

DSC_1316

白髪が少なければ

見ただけで白髪染めしてるなんて

美容師でも判断がつきませんし

 

白髪が少なければ

白髪染めしてるなんて

一般の方は

言わなければ誰も

気が付かないと思います

 

グレイヘア(白髪染め)

7番レッドブラウン

こちうらです

白髪をきれいに染めたいか

薄染まりでもいいから

明るくしたいか

どちらかです

 

ハイライトしたり

根本と毛先の明るさを変えてぼかしたり

する方法は別ですが

時間と手間がかかるので

ちょっと料金が上がります

個人的には

白髪がきれいに染まる明るさで

染めた方が

全体もキレイに見えて

いいと思います

ありがとうございました

   We love you  

      インクストーン

 

インスタグラム

http://www.instagram.com/inkstone5/?hl=ja

ユーチューブ

http://www.youtube.com/channel/UCqmeSJ3gWLusGx0MvWDTpdg/videos

フェイスブック

http://www.facebook.com/inkstone.jp

 

 

 

 

<< 前の記事へ
」 
 次の記事へ >>
 
Top