ヘアカラーのダメージ

カテゴリー/ ヘアカラー,保存版 |投稿者/ INKSTONE
2022年02月20日

世の中の美容師は

3種類いると言われてます

 

1⇨ 本当に髪が傷まないと思ってる美容師

2⇨ 傷むと知っていても商売だから傷まないという美容師

3 ⇨傷みますという美容師

 

おっさんは ⇨ 3です

 

ツイッターでフォローしている

青山・原宿の有名サロン

TONY&GUIさん

こちらです

https://twitter.com/hanakensei

引用させていただきました

これが本物の美容師ですね

 

単純なブリーチ剤よりは

ダメージがやわらぐ

ファイバープレックスブリーチを

使用するのは常識ですが

 

ファイバープレックスブリーチ

カラーもパーマも

縮毛矯正も髪は傷みます

トリートメントメニューでも

髪質改善でも

酸熱トリートメントでも

髪が傷むものもあります

 

どんな高価なトリートメントしても

傷んだ髪は治りません

化学的にありえません

 

美容師ができるのは

いろんなケミカル商材を使って

傷みを少しでもすくなくするために

試行錯誤することです

傷みを少なくする

傷みを和らげる

ここまでです

技術は言葉ではありません

ありがとうございました

   We love you  

      インクストーン

 

インスタグラム

http://www.instagram.com/inkstone5/?hl=ja

ユーチューブ

http://www.youtube.com/channel/UCqmeSJ3gWLusGx0MvWDTpdg/videos

フェイスブック

http://www.facebook.com/inkstone.jp

 次の記事へ >>
 
Top