シャンプーの選び方

カテゴリー/ シャンプー・トリートメント |投稿者/ INKSTONE
2022年08月01日

美容室でも市販のシャンプーでも

高級アルコール系(石油系)と

アミノ酸系のシャンプー

が多いと思います

(高級は高価という意味ではありません)

DSC_1507

裏の成分表には

こんなものが書いてると思います

☆石油系 

・ラウレス硫酸Na・ラウリル硫酸Na

☆アミノ酸系 

・ラウリル酸・タウリン酸・グルタミン酸

 

その違いは

石油系

・石油系は泡立ちがよく汚れが落ちやすい

・頭皮や髪に刺激が強い

・洗浄力が強い

 

アミノ酸系

・泡立ちが悪く汚れが落ちにくい

・頭皮や髪に刺激が弱い

・洗浄力が弱い

 

どちらを選ぶかは

頭皮(肌)の状態によります

でも難しいですよね

 

アミノ酸系シャンプーは

洗浄力が弱いので手触りはいいです

でも

手触りがいいからいいシャンプー

ではありません

肌が敏感な方

カラーの色を長持ちさせたい方

にはおすすめです

敏感じゃなければ石油系ですね

DSC_1507

ザックリ言うと

成分で選ぶのではなく自分の頭皮にあった

洗浄力のシャンプーを選ぶ

洗顔と同じです

 

どんな成分が入っていても

シャンプーには育毛効果も

髪の傷みをなおす効果もありません

DSC_1508

どちらを使っても

よく泡立ててから洗い

メッチャきれいに流して

きれいな頭皮の状態にするのが

一番です

 

アミノ酸系と石油系両方が

バランスよく入ってる

シャンプーがいいと思いますけど

探すのは大変ですね

ありがとうございました

   We love you  

      インクストーン

☆お客様にマスク着用のご協力をお願いしています☆

インスタグラム

http://www.instagram.com/inkstone5/?hl=ja

ユーチューブ

http://www.youtube.com/channel/UCqmeSJ3gWLusGx0MvWDTpdg/videos

フェイスブック

http://www.facebook.com/inkstone.jp

 

 

 

 

<< 前の記事へ
」 
 次の記事へ >>
 
Top