枝毛・切れ毛の原因

カテゴリー/ 育毛 |投稿者/ INKSTONE
2022年01月07日

枝毛・切れ毛の原因は

何といっても

薬剤によるものです

DSC_1477

美容室で使用する薬剤は

・パーマ・カラー

・ブリーチ・縮毛矯正

それぞれ傷みの強さが違います

メーカーによっても

薬剤の強さは違います

 

髪の傷みの原因は

こんな感じ

DSC_1515

少しでも傷みを少なくするには

・パーマは強くかけない

・カラーは明るく染めない

・ブリーチはしない

・縮毛矯正はやらない

ですが

必要な時もありますよね

 

強くかけたり明るく染めたりすると

傷みの度合いが全然違います

ブリーチも2回目と

3回目では全然違います

縮毛矯正の傷みは 

一度やったらもとに戻りません

キレイに伸びて

手入れは楽になるのは確かですけど

 

そんなに強くない癖なら

ナチュラルストレートがおすすめ

薬剤が成分が全然違うので

傷み具合も違います

 

必要ない方は

縮毛矯正はしないことです

DSC_1860

ドライヤーは同じ場所に

風があたらないように動かしながら

カールアイロンもストレートアイロンも

160度以下で使う

温度は低いほどいいでのすが 

くせはつきにくくなります

DSC_1523

アイロンを

濡れてるとき湿ってるときに

使うのは完全にアウトです

 

髪を保護するキューティクルは

乾いてるときは閉じて

濡れてるときは開いてます

DSC_1544

濡れてるとき開いてるときに

キューティクルは

傷みやすいんです

DSC_1565

濡れてるときこそ

ブラッシングも

目のあらいもので優しく

乾いてるときも最低限にして

洗ったらトリートメントで

保護ですね

ありがとうございました

   We love you  

      インクストーン

 

インスタグラム

http://www.instagram.com/inkstone5/?hl=ja

ユーチューブ

http://www.youtube.com/channel/UCqmeSJ3gWLusGx0MvWDTpdg/videos

フェイスブック

http://www.facebook.com/inkstone.jp

 

 

 

 

 

 

 

<< 前の記事へ
」 
 次の記事へ >>
 
Top