カラーが長持ちする方法

カテゴリー/ ヘアカラー |投稿者/ INKSTONE
2022年01月28日

ヘアカラーは

明るく染めれば染めるほど

早く色落ちします

染めた色は

1か月で落ちてしまいます

DSC_1316

暖色系は色持ちがよく

アッシュとか寒色系は色落ちが早い

 

ヘアカラーをして退色(色が落ちる)のは

避けられないことです

少しでも長持ちさせる方法は

・シャンプーの回数を減らす

・洗浄力の弱いシャンプーを使う

・シャンプーしたらすぐに乾かす

・ぬらさない

・ドライヤーは15センチ以上はなして使う

・アイロンは160度以下

DSC_1408

簡単に言うと

濡れた状態を少しでも減らす

濡らしたらすぐに乾かす

熱をあてすぎない

ですね

 

一番のおすすめは

希望する明るさよりも

ちょっと暗めに染めるです

明るさを1レベル落とすと

色素の量が多くなって

それだけ色が長持ちします

11番から10番に落としたときでも

8番から7番に落とした時でも

理屈は同じです

DSC_1316

カラーの色が明るい

    色素が少ないから薄い

    薄いから明るい

カラーの色が暗い

  色素が多いから濃い

  濃いから暗い

です

 

色素が少ないから長持ちしない

色素が多いから長持ちする

ってことです

DSC_1406

美容室で染めたときに

ちょうどいい明るさだと

早くぬけた感じがします

染めたときに

ちょっと暗いと感じるぐらいが

傷みも少なく長持ちするので

おすすめです

ありがとうございました

   We love you  

      インクストーン

 

インスタグラム

http://www.instagram.com/inkstone5/?hl=ja

ユーチューブ

http://www.youtube.com/channel/UCqmeSJ3gWLusGx0MvWDTpdg/videos

フェイスブ

http://www.facebook.com/inkstone.jp

 

 

<< 前の記事へ
」 
 次の記事へ >>
 
Top